安全?安心?水着買取のホントの話を専門業者に聞いてみた

水着のコレクターならば一度は考えてしまうかもしれないコレクションの処分。

もちろん中には仕事などで購入した衣装なども含まれることから、モデルや私達のようなコンテンツ制作をしている人たちにとっても、実は考えなくてはならない問題だったりします。
以前の記事でどんな時に水着を処分する必要が出てくるのか、といったことや、水着の処分方法について説明を行いました。

今回はその中でも買取業者による水着の処分方法について、水着買取を専門としている業者の方に「本当のところはどうなの?」ということを聞いてみました。

これで水着の買取を選択肢として考えられるのではないかと思います!

お伺いしたのは年間取引数千件!の実績ある業者さん

お伺いしたのは年間取引数千件!の実績ある業者さん

▲今回インタビューをさせていただいたのは、取引実績で定評のある業者さん。

今回、水着買取のことについてお伺いしたのはユニスタオンラインさん。

2011年から運営をスタートさせ、年間数千件の取引実績のあるリユースショップで、特に競泳水着やレオタード、コスプレ衣装の買取に強い専門業者です。
そんなユニスタオンラインさんにみなさんが疑問に思いやすい水着の買取のことについて伺いました。

まず最初に気になるのは誰でも利用できる?ということ

取引実績数千件もあるからと言って誰でも利用できるものなのか、というのは大事な話だと思います。一部の業者間だけでの取引だけで、私たち一般の人が利用できないとなると難しいところですが・・・。

sukumizu.tv
水着の買取ですが、誰でも買い取ってもらえるのでしょうか?

ユニスタオンライン
もちろん、成人のお客様であれば、どなたでも買取をご利用頂けます。

sukumizu.tv
おお、どうやら成人さえしていれば誰でもいいようです。

ユニスタオンライン
10代のお客様はお品によっては保護者様の同意書があれば可能です。

sukumizu.tv
なるほど。このあたりは一般的なリサイクルショップと変わらないですね。

ユニスタオンライン
はい、創業以来、個人様はもちろん、企業様からの買取ご依頼も多数いただいております。
当店の買取サービスは20代~60代の幅広い層にご利用頂いているのが特徴です。
処分にお困りのお品が、お手元にあるけど「引き取り先や買取先が無い」というお声をよく頂きます。
検索サイトを用いて、当店のホームページやブログに辿り着いて・・・の流れが主ですね。

年間数千件という実績は一般の多くの方からも取引の依頼があってこそのようですね。そして意外なことに水着買取のことで困っている方は多いようです。
となると、一般の人にはどんな人がいるのか気になってきました。

買取を依頼する人たちにはどんな人がいる?

sukumizu.tv
いろんな方から問い合わせがあると思いますが、どんな方から買取の依頼があるのでしょうか。

ユニスタオンライン
基本的に、皆さん引退をされて処分にお困りのお品であったり、お子さんのサイズアウト品などを買取依頼頂きます。
もちろん現役の方もいらっしゃいます。後は前述の企業様の処分品などですね。
それと、一部マニアの方のご利用もあるのは事実でございます。

sukumizu.tv
そうなんですね、やはりマニアの方も(笑)

ユニスタオンライン
後は、TVなどでも活躍されているグラビアアイドルさんとか実際に何名も買取をさせて頂きました。
こちらから詮索することは一切無いのですが、ご予約時に「撮影で使用していた水着」「何年のカーレースで使用していたレースクイーンの衣装」などと伝えて頂く事が多いので、そこから判断しています。
買取しているお品の中に「カジュアル水着」「衣装」が含まれていますので、そのジャンルでの利用がほとんどですね。
撮影で使用する為に、個人で購入したものや、企業様から買取した水着などが多いそうです。
レビューやメールでの取引時にお伝え頂く事が多いです。
なので、知らない間に当店を利用されている方も、多数いらっしゃるのではないかと思います。

sukumizu.tv
どうやらマニアの方のみならず、モデルさんとかコスプレイヤーさんとかがいそうな話ですね。

ユニスタオンライン
衣装の場合は、モデルさんというよりは所有権をお持ちの企業様(事務所関係者様)からご依頼頂く事が多いです。
実際に、ブログに公表することを許可頂き掲載している物が多数ございますのでご覧頂ければと思います。

その内容はこちらからご覧いただけるようなので、気になった方はぜひチェックしてみるといいかもしれません。

買取価格や買取点数のことについても聞いてみました

買取価格や買取点数のことについても聞いてみました

▲どうせ買い取ってくれるなら高く買い取ってほしいと思うのが人の性。

ユニスタオンラインさんの話では誰でも利用できる、ということで、利用のハードルは低そう、というか、気軽に使っているんだな、という印象を受けました。

では、次に気になった買取のことについて聞いてみました。

一着よりも複数持ち込んだほうが買い取りやすい?

sukumizu.tv
水着は一着からでも買い取っていただけるものなんでしょうか?

ユニスタオンライン
もちろん一着からでも可能です。
ただ、これもかなりレアなケースで、非常に入手が困難なお品であったり、付加価値(有名人の方が使用していたお品など)が付いているお品の場合のみです。
数百円~数千円の利益では、送料やその他諸経費で赤字となる可能性が大ですので、少数の場合、ご予約時にお断りさせて頂くケースも残念ながらございます。
また、点数が多いほうが買取査定額も頑張ってお付けできる事もございますので、処分にお困りのお品がございましたら出来る限りおまとめ頂く事を推奨しています。

sukumizu.tv
なるほど、買取価格が高いレアなものだと一着でも可能なようですが、基本的にはまとめて出してしまったほうがお得なようですね。

点数があれば査定額も上がるかも、ということで、一気に処分してしまいたい人にとっては朗報です。

買い取ってくれる水着の種類はあるのでしょうか

sukumizu.tv
どんな水着でも買い取っていただけるのですか?

ユニスタオンライン
競泳水着・カジュアル水着・ウェットスーツなど新品・中古・メンズ・レディース問わず買取を行っています。
ダメージがあっても、リペア専門のスタッフがおりますので買取が可能です。
水着以外にも様々なスポーツユニフォームやコスプレ衣装・企業制服などにも買取対応していますので一度ホームページをご覧いただければと思います。

多少のダメージがあっても買取対象としてくれるのは嬉しい話ではないでしょうか。驚いたのはリペア専門のスタッフがいるということですね。この点は他の処分方法にはできない部分です。

そんな水着も買い取ってもらえるなら、高く買い取ってもらいたい!ということで、どうやったら高く買い取ってもらえるのか、コツのようなものを聞いてみましょう。

一番聞きたいことかも・・・どうやったら高値で買い取ってくれる?

sukumizu.tv
誰でもそうかもしれませんが、買取を依頼する人は「高く買い取ってほしい!」と思う人が多いと思います。もし買取時のコツのようなものがあれば教えてください。

ユニスタオンライン
ダメージがございますと、やはり査定額には響いてまいります。
中古で購入を求めてらっしゃるお客様は、出来る限り状態の良い物を求めてらっしゃいます。

リペアやクリーニングで状態が改善する物は査定額にはそこまで響いてはきませんが、買取に出される時には出来る限りキレイな状態でお送り頂いた方が査定額はUPしやすいです。
事前にクリーニングや補修を行って頂いた方が査定額はUPしやすくなっています。また、点数が多ければ多い程査定額はUPしやすくなっています。

やはりダメージがある品は査定に響く傾向があるようですが、それでも手直しすればなんとか上がるかも?といったところでしょうか。
しかし何よりも買取点数を増やすことが査定額アップのコツのようです。

ちょっと気になるプライバシーと買い取られた水着のその後

ちょっと気になるプライバシーと買い取られた水着のその後

▲ネットで水着を買い取られることについては人の目に触れないため安心かもしれないが、プライバシーの保護などはどうなっているのだろう。

買取についてもわかったところで、次に気になったのは、やはりプライバシー問題。
ネットで取引するとはいえ、なれていない人にとっては少し怖いかも?ということで、プライバシーのことについても聞いてみました。

買取業者は古物商法に基づいた買取を行っている

sukumizu.tv
あと利用者が気になるのはプライバシーのこともそうですが、業者さんが信用できるところなんだろうかっていう話があると思います。そのあたりはどう捉えられているのでしょうか。

ユニスタオンライン
お取り扱いしているお品がお品ですので、お客様のご不安はよく理解しております。
当店がお取り扱いしているお品の中でも一部「水着」や「スクールウェア」は世間で言うブルセラ要素が絡んできますので。

お客様からよく「なぜ本人確認が必要なのですか?」とお問合せ頂きます。

これは、どこの業者様でも同じことですが、中古業界は古物商法に基づき営業を行っています。
中古品の取り扱いは、まれに盗品や違法品が流入する場合がございます。
事件(万引きした物・コピー品をわざと買取業者に売る)などが発生すると、警察の方や裁判所の情報開示要求にお応えしなければいけません。

ですので、古物商を営む業者は、お客様の本人確認が義務付けられています。
開示要求をされると、必然的に開示しなければいけません。
逆に本人確認を怠ると営業停止処分となります。

sukumizu.tv
しっかりと警察や法令の管轄下で取引されているのは安心材料の一つですね。

ユニスタオンライン
当店から第三者にお客様の情報を発信したりするような事は絶対に行いません。
「再販時に顔写真を付けて販売されるのでは?」と思われるかもしれませんが
そのような行為は一切行っておらず、逆を言えば個人が特定できる物は加工をして再販を行っています。

そもそも古物商は警察に届け出をしており、警察の管轄化での営業ですので、そのような事を行うのは法律にも引っ掛かってまいります。
即営業停止です。

気になるプライバシー

sukumizu.tv
そういった中でプライバシーについての管理はどうされているのでしょうか。

ユニスタオンライン
プライバシーの管理ですが、当店では外部には委託したり、サーバーなど第三者にお客様の情報をお預けする事は一切ございません。もちろん、スタッフが勝手に個人情報を持ち出すことも厳禁。個人情報保護について定期的に指導も行っております。

ユニスタでは、個人情報保護法に基づき営業を行っていますので安心してサービスをご利用頂ければ幸いです。

それでもご不安な場合は、残念ではございますが当店のご利用はお控えください。

なるほど、徹底した管理によってプライバシーが守られているだけでなく、法令を遵守した取引をされているということで安心しました。

sukumizu.tv
ところで、買い取られた水着はどうなるのですか?

ユニスタオンライン
市場の相場を考慮して、国内・海外にて再販を行っています。
他店さんではまだほとんど取り入れらていないのですが、当店では海外への販売も行っています。
再販が困難なお品(状態が芳しくない)に関しては、生地として再利用を行います。
状態は良いが、ブランドとしては再販が困難なお品(中古で値が付かないお品)はボランティア団体に寄付をしたりしています。
ですので、買取をお受付させて頂きましたお客様のお品は、「値段が付かないから返品」という事はほとんど無くなっています。
他には企業様とのお取引も多数ございますので衣装として貸し出しや販売も行っています

もしかして中の人はマニアなのでは?

ユニスタオンラインさんはしっかりとした業者さんであるんだろうな、ということは、前から気になっていたのですが、実はもう一つ気になっていたのは「中の人はもしかしてマニアなんじゃ」ということです。
sukumizu.tvでも様々な競泳水着に関するサイトを見に行くことがありますが、時々ユニスタオンラインさんのことも拝見していて、実は何年も前から気になる存在だったのです。

水着の買取といえば、やはりレアな水着の存在も知っていなくてはならないはずで、となると中の人も実はマニアなのかな、と思っていたのですが、この機会に思い切って聞いてみました。

ユニスタオンライン
正直に申し上げますと、僕は自分でこの商売を始めるまで業界をまったく知りませんでした。
水着やスポーツユニフォームを買取していますが、泳げないですし、スポーツもそこまで詳しくありません。。。汗
他にも色んな事業を手掛けておりまして、水着・ユニフォームの買取(ユニスタオンライン)はその中の一部です。

そうだったんですね。思い切って聞いてしまいましたが、中古買取のことについての専門の方ということで、別の視点から水着のことを見ていた方だったようです。

買取を始めた当初は専門業者が少なかったよう

ユニスタオンライン
2011年創業当時は、意外とそういうものを買取している業者って少ないんだなーって(2019年現在は多数の業者が買取を行っています)
元々20代前半からずっと中古業界で働いていたので、何か買取出来るものはあるだろうか?と常にアンテナを張っていたんです。

sukumizu.tv
そういえば2011年当時はオークションサイトはあったけれども、今のように中古品を出すようなアプリもなかったような時代でしたね。

ユニスタオンライン
2011年に自分で水着買取のサイトを立ち上げると意外と需要が多く、お客様のお声からも「御社にお願いしてよかった」という声を多数いただきました。
特に個人情報の取り扱いに、皆さん重きを置いているようで「オークションなど個人間での取引はトラブルがあるので避けたい」と考えてらっしゃるようです。

sukumizu.tv
安心して買取を行っていただける場を提供していただいているというのは、我々としても非常にありがたい存在ですね。
そういえばマニアではないにしてもどうやって相場などは判断されているのでしょうか。

ユニスタオンライン
相場に関しては、10年近く中古業界で勤めていましたので、どのくらいで売れるか・どのくらいで買取してあげれば良いかなどは理解していました。
他の業者さんは、売れるものでも一律の金額でしか買取していなかったり・キロ(重さ)で買取しかしていない所も多かったので他店さんとの差別化は出来たのかな、と。
そこから水着以外にも色んな物を、買取し始めて現在に至るという流れです。

ユニスタオンラインのこれから

最初は「きっとマニアの方がやっていることに違いない!」などと思っていましたが、失礼を承知で言えばちゃんと真面目にやっている業者さんであることがわかりました。
最後にユニスタオンラインさんのこれからについても伺いました。

sukumizu.tv
プロの目でしっかりと見ていただいているということで、他社との差別化を考えつつこれまでご実績を作られていることに感服いたしました。
今後はどのような事を目標にしていますか?

ユニスタオンライン
今後は、いまよりもさらに多くのお客様にご利用を頂きたいと思っております。
取り扱っているお品がお品ですので「買取を依頼しようと思っているけども、どこか信用できない、不安」というお客様がまだまだ潜在的にも多数いると思われます。
特に現代は詐欺サイトや違法営業している業者も多いので。そういったお客様の為にも、何か出来る事があればと常々考えております。
お客様が気軽に問合せのできる「問合せ窓口」みたいな物の設置は検討しています。問い合わせがあるとすぐにスタッフが対応できるようなサービスですね。最近はどこの企業さんもチャットなどをHP上で取り入れ始めていますよね。

sukumizu.tv
確かにそうですね。今はチャット機能を取り入れている企業は多いです。

ユニスタオンライン
お問合せフォームに問合せだと、2~3日経過してから返事がきて、また返答して返事を待って・・・の流れで時間がかかりますので。今後はそうしたことにも取り組んでいけたらと思っています。

sukumizu.tv
利用する人のことを考えて新しいことにも取り組まれていくので、これから楽しみですね!今回はありがとうございました!

まとめ:水着の買取は安心できるところにお任せしたい!

水着買取について専門業者のユニスタオンラインさんから直接、買取の本当の話についてインタビューをさせていただくことができました。
今では多くなってきた水着買取サービスでもなかなか聞くことができない貴重な話も聞けたのではないかと思っています。
今回のポイントで得た教訓、というか知っておきたいポイントはこんな感じではないでしょうか。

  • 買取業者は古物商法に基づいた(古物商資格を持っている)業者を選ぶ
  • 一着よりも多数持ち込んだほうがお得になることも
  • 詐欺サイトや違法業者もいるので気をつける

もしみなさんも手持ちのコレクションを手放すことを検討されているようでしたら、ユニスタオンラインさんにご相談されてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事