ここが便利!競泳水着をゲットできるお店・サービスまとめ【ネット編】

ここが便利!競泳水着をゲットできるお店・サービスまとめ【ネット編】

競泳水着を手に入れたいと思ったらどこで手に入れるのがいいでしょうか。
もしあなたが女性ならスポーツ用品店に出向き、スイミングレのレディースコーナーへ足を運べば容易に手に入れることができると思います。
しかしこのサイトをご覧頂いている方の9割は男性・・・(1割は女性のようでそれはそれでビックリですが)
無論、男性が男性用の競泳水着を買うのには問題ありませんが、やはりお目当ては女性用競泳水着ですよね。
そんなアナタにとって、女性用競泳水着をゲットしやすいと思ったお店やサービスをまとめてみました。

あなたはどちらのタイプの水着を手に入れたい?

お店の紹介に入る前に、まずあなたの思う手に入れたい競泳水着がどういったタイプのものであるか、ということを前提条件で考えておいたほうがいいと思います。
その理由としてアナタが手に入れたいものによってお店のチョイスが変わってくるからです。
例えば「やっぱり本物!メーカー製の競泳水着がほしい」と思う人もいれば「とりあえず安いコスチューム的なのを・・・」と考える人もいるでしょう。

大きく3つに分けて考えてみます。

ちゃんとしたホンモノのメーカー製競泳水着が欲しい
手に入れるなら:スポーツ用品店・ネットショッピング
メーカー製でなくてもいいけどコスチュームとしてクオリティを求めたい
手に入れるなら:ブランドショップ・ネットショッピング
安価でクオリティは求めないからとりあえず手に入れてみたい
手に入れるなら:量販店・アダルトショップ・ネットショッピング

と、このようにネットショッピングで手に入れるのは変わらない部分ですが、実店舗で言えば購入先が変わってきます。
もちろんこれがすべてというわけではありませんが、指標にはなります。

競泳水着を安心してゲットできるサイト

競泳水着を手に入れるのに初心者から玄人まで利用しているサイトを選んでみました。
ポイントは初心者でも扱いやすいというところです。

Amazon

amazonイメージ画像

メーカ製競泳水着 コスチューム系競泳水着 アダルトグッズ系競泳水着

amazonといえば、もはや知らない人は誰もいないかと思うくらいの超巨大企業なのではないでしょうか。
生活用品から車や大型製品、アダルトグッズまで手に入れることができるという、もはやネットショッピングのアイコン的な存在となったショッピングサイトです。
もちろん競泳水着を購入することも可能で、検索窓から競泳水着とうって検索すれば、競泳水着が出てきます。
商品のラインナップとしては、現行モデルから昨年度の型落ち版が流通していることが多いのが特徴です。またarenaやasics、mizunoといった国内メジャーメーカーの製品の他に、海外メーカーのもちらほら散見されます。
競泳水着というキーワードで検索することで、「おもちゃ」目的で作られた水着も出てきますが、メーカー物を手に入れたい人はメーカー名+競泳水着で検索してあげれば検索ノイズは下がるのではないでしょうか。
いずれにしてもどのようなタイプの水着でもamazonで手に入れることはできます。

ヤフオク

ヤフオクイメージ画像

メーカ製競泳水着 コスチューム系競泳水着 アダルトグッズ系競泳水着

ヤフオクもショッピングサイトを広義の意味として捉えるなら、国内では重要なインフラになっているサイトになります。
かれこれ何年も前から競泳水着の取引が行われており、中古の競泳水着はほとんどこのヤフオクが担っていると言っても過言ではありません。
ほとんどの場合において、新品よりも中古品(または新古品)の取引が中心となっていますが、現行モデルよりも型落ち版や何年も前から存在するレアモデルが手に入れやすいのもこのヤフオクになります。
もちろんコスチューム系の衣装もよく販売されており、新しいフェティッシュギアを発掘しやすいのもヤフオクの一面だったりします。私の記憶が確かならあのrealiseも当初はヤフオクで出品したところからスタートしています。
店舗やネットショップ機能を持ったサイトを作ることなく、自分の商品を手軽に出品できることからインディーズなメーカーさんなんかも最初の流通の場として活用しているので、将来の超レアコスチューム(系水着)なんかも手に入るかもしれません。

メルカリ

メルカリイメージ画像

メーカ製競泳水着 コスチューム系競泳水着 アダルトグッズ系競泳水着
×

スマホファーストと呼ばれている時代の中で、情報端末はスマートフォンしか持っていない人も増えたと言いますが、そんな人にとっては非常に親近感のあるサービスなのではないでしょうか。
メルカリはスマホアプリで個人間の商取引が行える、ローンチ当時としては非常に画期的なサービスです。
当初はほとんど競泳水着の取引が行われているところを見ませんでしが、しばらくして当たり前のように競泳水着が取引されるようになりました。

ただレアなモデルが取引されているケースはヤフオクと比べると、そんなにあるわけではなく現行モデルや型落ち版、あまり人気の高くないフィットネス系の競泳水着の取引が多いように思います。
また基本的には言い値で取引が行われるか、交渉、ということになるので、基本的に安く水着を手に入れられるかという点では、メリットは高くありません。
むしろ強気な金額がつけられていることもあり、オークションと比べると定額を出せば確実に手に入れられる点は有利ですが、売り手が強いサービスと考えることもできます。

UEVOShop

UEVOShopイメージ画像

メーカ製競泳水着 コスチューム系競泳水着 アダルトグッズ系競泳水着

UEVOShopという名前はもしかするとあまり聞き慣れない人が多いかもしれませんが、realiseといえば納得する人も多いでしょう。
realise公式のショップであり、むしろ開発製造元がUEVOになります。
realiseブランドの競泳水着の他、ニーハイソックスなども取り扱っており、ここに行けばrealiseのすべてがわかると言ってもいいでしょう。基本的に売り切れが目立つ同ブランドの製品ですが、入荷情報などもこちらで確認することができます。
当然ですが、他メーカーの競泳水着などは販売されていないので、realiseがほしい!という方が中心のサイトになります。

ネットショップで競泳水着が手に入れられることのメリット

今ではネットショップ・サービスで競泳水着を買うことが当たり前になったような気がします。
これは男性が女性用競泳水着を買うのに店員を通して買うということに気が引けるから、という理由がかなり大きいでしょう。
またそうしたニーズから発生したわけではありませんが、amazonや楽天、ヤフーショッピングといった大型のネットモールが台頭したことで、ありとあらゆるアイテムが自らが出向かなくとも手に入る時代になった、という背景もあります。
競泳水着はそういう意味でどこにいても手に入る時代になりました。

ネットショップで競泳水着が手に入れられることのデメリット

現在となっては基本的に大きなデメリットとなる要素は見当たりません。
しかし初心者にとっては少々、ハードルの高い話になってくるかもしれません。インターネットで買い物をすること自体、初心者であればなおさらですが、競泳水着購入初心者であれば、気になるのは現物が見れないということです。
競泳水着はモデルによって質感も変わりますし、そのあたりがわからず(初心者にとってはどんなものか想像することもできず!)購入しなくてはなりません。
慣れ親しんだ生活必需品でないことは間違いないので、買い慣れた人でない限り、最初のうちは戸惑うことも多くあるかもしれません。
また言うに及ばずですが、個人売買の場合だとトラブルが起こりやすいことも懸念されます。

まとめ

このようにネットで競泳水着を手に入れようと思った場合、上記サービスの利用が一番の近道だったりします。
特にインターネットでの買い物はどうしても信用できるところでしたいもの。そこでしか手に入らないような超レア物でない限り下手なところで買うよりも、まずは皆が使うような安心できるところからスタートするというのは、やり方として正攻法になります。
そういった意味ではヤフオク、メルカリは少し特殊な感じになります。基本的には業者が間に入るとは言え、実態としては個人間取引となります。その場合は、出品者の評価を気にすることはもちろん、商品の状態がどのように説明されているかも把握しなくてはなりません。
初心者としてはまずamazonで新品を購入してから、レアモデルの購入のためにヤフオクなどを利用することをおすすめ致します。

About sukumizu.tv 1079 Articles
Japanese fetish site 『より多くの女性にたくさんの水着を』というシンプルなコンセプトの水着フェチサイト。スクール水着、競泳水着を中心に写真集制作を行っております。ドメインがsukumizu.tvであるのにも関わらず、競泳水着が多めなのはご愛嬌。さまざまなタイプの女性と水着の共演をお楽しみください。