mizuno・型番不明(D-OS1571)・旧スク水(青ライン)×こずにゃ



D-OS1571の正体

この水着についているタグに書かれていた「D-OS1571」の正体は、このモデルの番号ではなく繊維製品品質表示者番号のメーカーコードでした。
同様にmizuno製のブルマには同じ番号が書かれているようです。
古い水着やメーカーによって型番が書かれていないことはよくありますが、このような番号が記載されていることもあるようですね。

mizuno・型番不明(D-OS1571)・旧スク水(青ライン)×こずにゃ

タグに記載されている情報

ふとタグに書かれてあることが気になったので、記念に(?)撮っておきました。
学年とクラス、氏名をマジックで書くためのタグの裏側になるのですが、「高温にご注意ください」とあります。
その下には「130℃以上で軟化しますが、通常の温度(100℃以下)では変質および変色することはありません」
と書いていました。

130℃以上の環境なんて、この水着を着て立ち入るどころかそんな環境滅多にあるものではありませんが、恐らくクリーニングに出したりアイロンを掛けるときは注意したほうがいいという喚起のための注意書きなのかもしれません。

この水着が収録されている写真集はこちら!

もっと競泳水着・スク水姿の女の子を見たくありませんか?
sukumizu.tv写真集CTA画像

「たくさんの女の子に、たくさんの水着を」
作品総数述訳400タイトル、モデル約70名(2020年3月現在)でお届けしているsukumizu.tvの競泳水着・スクール水着写真集は水着フェチな多くの方からご好評いただいております!一般的なサイトではお目にかかることが難しいモデルやアイドル、セクシー女優の競泳水着、スクール水着ショットが満載です。
着用してもらう水着自体にこだわり、人気の水着はもちろん、なかなかお目にかかることのできないレアな水着、フェチ性の高い水着など厳選して撮影に臨んでおります!
またモデルもスレンダーからぽっちゃり体型、背の高さに至るまで、様々な女性に着せることで水着がどう変化していくのかということにもこだわっております!
フェチの方はぜひご覧くださいませ・・・!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事