asics ALS417×戸田ゆりあ(1)

asics ALS417×戸田ゆりあ(1)




カラー展開7色のシンプルな競泳水着

当サイトでも紹介してきたALS27Sの原型なのではないかと思われるモデルがコチラ。ALS27Sと違う点は、ステッチのカラーパターンでしょうか。ご覧頂くとわかるかもしれませんが、ALS27Sは水着メインの色とステッチの色が違う(オーダーメイド?)のに対して、ALS417はステッチの色が、水着メインの色相にあったものが選ばれています。
ALS417のカラーパターンは7色。各色の色番号は2桁で表示されており、上記のモデルは82オリーブになるようです。
下記にてカラーパターンを示しました。

ALS417カラー展開と番号

  • 13:ブルーシルバー
  • 26:エンジ
  • 38:ディープバイオレット
  • 42:ブルー
  • 50:ブラック
  • 82:オリーブ
  • 90:ネイビー

素材はスプラッシャー素材

asicsの競泳水着が大好きな方は聞き慣れた素材名かと思われますが、スプラッシャー素材(ポリエステル75%、ポリウレタン25% )で作られた水着で股のところもホールドカットとなっています。
そのためハイレグ仕様で、元々は競技用として製造されていましたが、現在はFINA認証を受けていないので競泳競技として使用することはできません。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事